« 桂小春団治独演会 東京公演 | トップページ | 平成十六年を迎えて、 »

2003.12.20

天空の響き 大地の鳴動

flysheet_nigimitamasanga.jpg

12月20日(土) 午後2時〜3時
〜 みなさまにお届けする音色は、
深い響きと優しいゆらぎのコンサート。

中国の揚琴、インドのタブラ、5弦ヴァイオリン、
3つの楽器が織り成す時間を みなさまとご一緒に。。。

『マイペースコンサート』は
、しょうがい児・者も健常者も、
身体状況や年令に関係なく、
自分のペースで音楽を楽しめるコンサートです。
(ご案内チラシより)〜

出演:にぎみたまサンガ
   バイオリン 石田順治
   揚琴  友枝良平
   タブラ 逆瀬川健治
会 場:横浜市泉区役所1階区民ホール
チケット料金:¥300 / 収容人員:約300名
チケット取扱:共働舎 tel:045-802-9955 
チケット不足の際は泉区民の方が優先になります。
対 象:共働舎関係者、泉区民、一般
主 催:社会福祉法人 開く会 共働舎
  ふれあいショップ「てん」(社会福祉法人開く会) / 共 催:横浜市泉区役所

…………………………………………………………
スタッフのみなさんには、
とてもあたたかく迎えていただきました。
ゆったりとした空気が流れる
晴天の午後のひとときの
素晴らしい手作りのコンサートでした。
午前中には、頑丈でりっぱな舞台を
作っていただきました。
また、音響の方には、
できるだけ演奏をしやすい環境を作るために、
いろいろと準備、調整でご尽力をいただきました。
照明では、楽器にスポットを直接当てないように
という配慮までしてくれていました。

石田順治さんの自由自在な5弦バイオリンと
友枝良平さんの深い響きを生みだす揚琴と一緒に、
充実感のある即興音楽空間での
演奏をさせていただきました。

とても丁寧につくっていただいた
パンフレットでは、出演者のCDの紹介、
今後の活動予定、サイトの紹介まで掲載していただき、
細やかなご配慮とあたたかいお気持ちを想うと、
感謝の念で一杯です。有難うございました。
共働舎のみなさんの元気で充実した日々と
益々のご発展を願っております。

合掌 kenjee

|

« 桂小春団治独演会 東京公演 | トップページ | 平成十六年を迎えて、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天空の響き 大地の鳴動:

« 桂小春団治独演会 東京公演 | トップページ | 平成十六年を迎えて、 »