« 「にぎみたま」の皿 | トップページ | 技術の習得 »

2004.01.10

音や金時 での演奏会 1/9

Ganesh神

今年に入ってから、初めての演奏会でした。
寒さの厳しい天気にもかかわらず、
たくさんの方に来ていただきました。
誠に感謝の念で一杯です。
音や金時 は、みんなのあたたかい波動で、
なごやかな空気に満ちていました。

共演:シタール小日向英俊 タンプ−ラ田部久美子 
image_kobinata.jpg

「はだへにまとふ糸、腹に飽く米、
  身を置く家、いずれか人に頼らざる。
 すべて、人のちからに待つものなり」
・・・中井甃庵(1693〜1758年・江戸前期の儒学者)

image/image_otokin

終了後には、音や金時さんのカレーと
チャパティ−をいただきました。
いつもおいしい!お薦めの味です。

image_otokin-carry.jpg

人と自然を撮り続ける写真家平山耕嗣 さんが、
演奏風景とカレーの写真を撮影してくれました。

合掌 kenjee

|

« 「にぎみたま」の皿 | トップページ | 技術の習得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音や金時 での演奏会 1/9:

« 「にぎみたま」の皿 | トップページ | 技術の習得 »