« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.28

照明寺さんでの演奏会

郡上八幡では、毎年やらせていただいている
照明寺さんでの演奏会でした。
シタール奏者の井上憲司氏と
タンプーラの稲岡理絵氏と一緒に
本堂で演奏をさせていただきました。

image_river.jpg

郡上は、長良川の流れる水のおいしい!
魚やうなぎもとてもおいしい!
良質な温泉もあって、大自然の恵み豊かで、
素朴であたたかい人たちが暮している
とても素晴らしいところです。

演奏はお寺の本堂でやらせていただきました。
蝉や虫や鳥など、自然の音のなかでの生演奏でしたが
阿弥陀さまの力が働いていたかのようにも想える、
自然と音楽がシンクロした深い響きの時空間でした。

演奏後に行われた「本格インド料理を楽しむ会」では、
可児市の「インドレストラン サリー」さんの
インド人料理人が3人で3種類のカレーと
タンドリチキンなどを段取りよく用意していました。
ドラム缶を改造して造ったタンドリ(釜)によって、
お寺の境内で何枚ものナンが焼かれてるなか、
大勢の人が集い、とても和やかなひとときでした。

照明寺のみなさまには、
いつもあたたかく迎えていただき、
また、パブリックシステムの武藤さん、めぐさんには、
いつも大変お世話になり、
みなさまに感謝の念でいっぱいです。

合掌
逆瀬川健治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.26

スタジオ73

高槻では「スタジオ73」さんでの
久しぶりの公演が実現しました。
シタール奏者の井上憲司氏と共に
タンプーラで稲岡理絵さんが参加して、
シタール・タブラ・タンプーラによる
北インド古典音楽の演奏をしました。

image_studio73.jpg

音響空間はいつも気持ちのよい環境を
つくっていただき感謝しています。
「スタジオ73」での演奏会では、
いつもとても明るい空気の集いとなりますが、
打ち上げでも楽しい時を過ごさせていただきました。
あたたかく迎えていただきありがとうございました。

image_kenji-inoue02.jpg

掲載写真は長岡京で香屋というお店を運営している
高瀬美香さんにお願いして撮って頂きました。
突然のお願いにもかかわらず快く引き受けてくれて、
ありがとうございました。

image_studio73_04_08_26.jpg

北インドの古典音楽では、ラーガ(旋律)は、
サンスクリット語で「彩る」という意味を持ち、
演奏される季節や時間があらかじめ決められています。
それはラーガが自然の移ろいと密接に結び付いている
からなのです。     ・・・案内状掲載文章より

公演の後に、聴きに来ていただいていた奥谷庸さんから
インド四十年ー展望と回顧ーという
牧野財士先生の書かれた本をいただきました。
牧野先生にはインドに滞在中に大変お世話になったので
とてもありがたい気持ちで読ませていただきました。

合掌 
逆瀬川健治

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.25

カフェ ザ マーケットmaimai

久しぶりに、シタール奏者・井上憲司氏と、
岡山、高槻、郡上八幡での公演で共演をしました。

image_kenji.inoue.jpg

岡山では、「カフェ ザ マーケットmaimai」さん
という初めてやらせていただくお店でのライブでしたが、
あたたかく迎えていただき、大変お世話になりました。
格別なるご配慮をいただき、感謝の念でいっぱいです。

image_maimai01.jpg

一部は、北インド古典音楽の演奏でしたが、
井上憲司氏のシタールとともに、
矢吹隆裕氏とダブル・タブラで演奏しました。

image_maimai03.jpg

二部では、ダブル・タブラと
古南文秀氏のパーカッションで、
打楽器だけのセッションをやりました。
チャクラダール・ティハイで終了する曲でした。

image_hirosi.nakamura.jpg

ギタリストの中村裕氏のソロでは、
スキャットにからんでゆくようなギターソロで、
自由自在な境地を感じる素晴らしい演奏でした。

image_maimai02.jpg

最後は、5人での即興セッションでした。
このメンバーでは、昨年に「クッキージャー」という
倉敷のライブハウスで一緒にやって以来なので、
久しぶりの集いが実現し、嬉しいひとときとなりました。
アンコールもあり、盛り上がって終了しました。

今回、裕さん、やぶちゃん、古南さんは、
友情出演というかたちでやってくれました。
いつも、あたたかく迎えてくれて、
ありがたい気持ちでいっぱいです。

掲載写真は藤川さんにお願いして撮って頂きました。
突然のお願いにもかかわらず快く引き受けてくれて、
ありがとうございました。

「カフェ ザ マーケットmaimai」さんの2階では、
中村裕氏がミュージック・スペースを営業しています。
音楽教室で、中村裕氏のギター教室、ウクレレ教室、
矢吹隆裕氏のタブラ教室などを開設中です。
音楽に詳しい裕さんの選択したCDも販売中で、
ギター、ウクレレなど、楽器も展示販売しています。
スペースの充実した発展を願っています。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.15

タブラ教室の夏期合宿

今年も名古屋のビーナ・トレーディング主催の
タブラ教室の夏期合宿が、行われました。

image_tabla-gashuku01.jpg

合宿は「スペース・ジー」において、
2泊3日の日程で行われましたが、
朝から晩までタブラ三昧のひとときでした。

とても個性的な生徒たちの交流の機会にもなり、
それぞれによい刺激となっていたようです。

ビーナ・トレーディングのきよしさんが、
気合いを入れて作ってくれたカレーを、
晩ご飯でいただくという機会もありました。
とてもおいしい!チキンカレーでした。

image_tabla-gashuku02.jpg

合宿最終日の稽古が終了した後には、
ガタム奏者の久野隆昭氏と、
パッカワジ奏者の金子哲也氏が、
楽器を携えてやって来たので、
3つの打楽器でのセッションとなりました。

民族楽器をやっている人との出逢いでは、
即興で合奏することで語り合うことになりますが、
そこには、言葉を超えた理解があるようにも感じます。
よき出逢いは、新たな可能性に発展して行きます。

合掌
kenjee


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »