« 小野恵美子舞踊公演 カルメン | トップページ | LIVE at CROCODILE »

2004.11.14

江戸フェスティバル

image_stage.jpg

日比谷公園で行われた江戸フェスティバル
屋外ステージで演奏をさせていただきました。  

image_tatuno.jpg

シタール奏者の辰野基康氏との合奏では、
民謡を2曲、カハルバ(8拍子)で演奏し、
楽器の簡単な解説もしました。

image_edo-chandrakantji.jpg

続いて、言語学の博士でもあるシタール奏者、
チャンドラカント・サルデシュムク氏と、
北インド古典音楽の合奏をしました。
タンプ−ラは田部久美子氏が演奏。

時間の関係で予定されていたインド舞踊が
できなくなってしまいましたが、
あらためて舞踊を中心とした公演を考えましょうと、
スタッフの方のあたたかいご配慮もありました。

image_dashi.jpg

千代田区内の山車・神輿とともに、
江戸・天下祭にゆかりのある地方の
山車人形が展示されていました。
インドのプージャ(供養祭)を思い出す光景でした。
インド伝来の神様、鞭財天も展示されていました。
細部まで丁寧に造りこまれていて、
職人さんの素晴らしい仕事には感銘しました。

千代田区文化芸術施策における
「文化芸術の秋フェスティバル」でしたが、
オープンギャラリー、江戸職人横町、大道芸、
各地の物産店、ワールドバザール、蚤の市・・・
その規模の大きさは物凄いものでした。
これだけの大きなイベントを運営した
スタッフのみなさまのご苦労を想いました。

スタッフのみなさんには大変お世話になり
誠にありがとうございました。

image_tree.jpg

日比谷公園の中には、みごとな樹がたくさんありました。

合掌
kenjee

|

« 小野恵美子舞踊公演 カルメン | トップページ | LIVE at CROCODILE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸フェスティバル:

« 小野恵美子舞踊公演 カルメン | トップページ | LIVE at CROCODILE »