« インド共和国記念日 | トップページ | 松戸養護学校での演奏会 »

2005.02.04

於 ギャラリー・アルケミスト

型染作家の田部久美子氏と縫製作家のひらいよしこ氏が
「雛づくし・桜づくし・花づくし展」と題し、
東京都国立にある「ギャラリー・アルケミスト」で、
2月4日(金)〜2月9日(水)に展示会を開催しました。

image_tabi

藍染・柿渋染/袋物・テーブルセンター・コースタ- 
ハンカチ・暖簾などが展示される会場で、 
サロード奏者、宮島祐一氏と共演し、
北インド古典音楽のラーガ・マンジカマージを
ターラ・ティンタールで演奏しました。

image_m.yuuichi
(・・・当日は写真撮影をすることができず、
渋谷のサンシーというお店での演奏会で
写真家の平山耕嗣 氏に撮ってもらった
演奏者の写真を掲載させていただきました。)

会場には、20年前に下北沢の「あしゅん」という店で
出逢った友人たちが集ってくれたり、
なぐりの仕事をやらせていただいて
お世話になった親方も来てくれました。
終了後に、みんなで食事をし楽しい時間を過ごしました。

また、戸塚でウインズ ラジャという
健康文化施設の社長さんも来てくれていて、
演奏終了後に声をかけていただき、
ウインズ ラジャでの演奏のご依頼いただきました。
来る5月2日(月)に、演奏会を予定しています。

合掌
逆瀬川健治

|

« インド共和国記念日 | トップページ | 松戸養護学校での演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 於 ギャラリー・アルケミスト:

« インド共和国記念日 | トップページ | 松戸養護学校での演奏会 »