« パキスタン.タナバナ展 | トップページ | 祭 江戸サンさん千代田 »

2005.03.13

ネパール&沖縄 芸能の集い

静岡県磐田市のネパール・インドの料理店
LHASSOさんでの2回目のライブでした。

image_lasso

今回は、シタール奏者のサワン・ジョシ氏、
マダル・ギター奏者のサシタント・ウガール氏
ネパール舞踊を踊る井上あつ子氏と共に、
用賀に集合して一緒に車で会場に行きました。
前回のライブで一緒に行ったラガブ氏は、
今回は都合がつかず、欠席でした。

imageMt

とてもよい天気に恵まれたので、
雪を冠っている富士山を拝むことができました。

image_marshaelby
 
今回は琉球民謡研究所の赤池貞子氏を中心とした
研究所のみなさんとの合同演奏会となり、
ネパール沖縄伝統芸能の集い」
と題して、たくさんの出演者で賑わいました。

image_nepali-song

店長のエルビー氏の挨拶ではじまり、
北インド古典音楽をサワン・ジョシ氏と共に、
ネパール音楽でサシタント・ウガール氏と共演、

image_ryuukyuu-minnyou

琉球民謡では赤池貞子琉球民謡研究所のみなさんが、
渡りぞう龍落し管撹、祝節、安里屋ゆんた、
ハイサイおじさん、ヒヤミカチ節を披露しました。

image_inoue-dance

ネパール舞踊を学んだ井上あつ子さんは、
軽やかでリズミカルな踊りを披露しました。
その運動神経と記憶力には感心しています。

ネパールの歌を店長のタマン・エルビ氏が歌い、
歌謡ジョイントタイムでは、
童神をマニシャ氏&エルビ氏、
涙そうそうをタマン・エルビ氏、
てぃんさぐぬ花を直樹氏&ケイ子氏、
芭蕉布をMr.タニムラ氏が、
参加ミュージシャンの伴奏で歌いました。

image_eisa

エイサーを藤原佳成氏、沙綾加氏、Mr.小澤氏
フィナーレではネパールの代表的な曲の
レッサムフィリリと沖縄の手踊りで
出演者と来場したお客さんも一緒に
みんなで踊って終了しました。

赤池貞子氏は、「めんそーれ」というお店を
磐田市今之浦で経営されているとのことで、
機会がある時には是非、お店にも伺いたいです。

image_portrate

今回も料理は、デリー出身のパリワ−ル氏が
たくさんの注文に対応し腕を奮っていました。
カレー料理とチャイをご馳走になりましたが、
とてもおいしかったです。

このたびも店に泊めていただきお世話になりました。
とても楽しく充実した集いでした。
ラッソさんの益々のよき発展を願っています。

合掌
kenji sakasegawa

|

« パキスタン.タナバナ展 | トップページ | 祭 江戸サンさん千代田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネパール&沖縄 芸能の集い:

« パキスタン.タナバナ展 | トップページ | 祭 江戸サンさん千代田 »