« ロータリー倶楽部100周年記念 | トップページ | インドへの旅 »

2005.05.28

ふれあいコンサートin紫雲寺

今年もまた、千葉県 白浜町 紫雲寺さんでの
「ふれあいコンサート」に参加させていただきました。

image_gassou-shiunji

館山市を中心に活動しているボランティア団体の
「ふれあいの会」(佐々木清氏代表)主催による
「フルートとインド古典楽器によるコラボレーション」
と銘打ったコンサートでした。
司会・進行は、毎年お世話になっている
Sound Space STEPの片桐俊英さんが担当し、
とても自然な流れで導いていただきました。
また、舞台の写真も撮ってくれました。

毎年、いろいろ新しいことを提案し実行している
伊那在住のインド楽器奏者、 佐倉えいじ氏と
館山市のふるさと大使でもあるフルート奏者、
深津純子氏と共に、演奏をしました。
一部では、佐倉さんがタンプーラを弾きながら
現代後訳の般若心経を朗読しているバックで、
深津さんと一緒に即興で演奏をしました。
二部では、深津さんが作曲した「紫にけぶる寺」という、
紫雲寺さんに捧げた曲を披露し譜面を贈呈しました。
最後には、サロードとフルート、タブラによる
即興演奏で盛り上がって終了しました。

舞台の照明は、スリランカのお坊さんの
アンギー氏にお願いして見つけて戴いたという
蓮の華の形のキャンドルを灯していただき
とてもよい雰囲気の舞台を考えていただきました。
大津波の復興ボランティアとしてスリランカに行った
東京の日蓮宗のお坊さんが持ち帰って下さったという
とても意義深い蓮の華の美しいキャンドルでした。

終了後には打ち上げで、新鮮な海の幸、山の幸を
いただき、みんなで歓談のひとときを過ごしました。
紫雲寺さんでは、いつもあたたかく迎えていただき
誠に感謝の念で一杯です。

合掌
逆瀬川健治

|

« ロータリー倶楽部100周年記念 | トップページ | インドへの旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふれあいコンサートin紫雲寺:

« ロータリー倶楽部100周年記念 | トップページ | インドへの旅 »