« インド フェスティバル | トップページ | 道志村 水源の森国際音楽祭 »

2005.07.31

ガザルコンサート

ガザルコンサート&成瀬雅春らくちんヨーガ話

image_band

【第1部】 桜井ひさみとローシャン・ファナー
ヴォーカル 桜井ひさみ / ギター サッティヤ・ジーヴ
キーボード 佐野朋子  / タブラ 逆瀬川健治

桜井ひさみ氏は、5月にバイクで交通事故にあい
肋骨を骨折する大怪我をしてしまいましたが、
奇跡的な回復を果たし復活したコンサートでした。
これもヨガをやっていることがヨガったのかも!?
とにかく、歌えるまで回復して何よりのことでした。

【第2部】 成瀬 雅春
image_naruse最新刊「らくちんヨーガ」シリーズ
(中央アート出版社)出版に合わせて、
最近のヨーガブームのことや、
健康ヨーガ、美容ヨーガなど、
いままでに語られていない話などを、
全インド密教協会から
「ヨーガ行者の王」の称号を授与された
ヨーガ行者、成瀬 雅春氏がユニークな視点で語ります。

ガンジス河の源流であるゴームクというところに、
毎年のように修行にいかれている成瀬 雅春氏が
岩の上など危険そうな場で冥想をされている姿の
写真を見た後に、現地の話しを聞くことができました。

会場: 成瀬ヨーガグループ 五反田教室
主催:成瀬ヨーガグループ 

来日しているインドの方もたくさん来られていて、
質問も飛び交うにぎやかな催しとなりました。 
それにしても、インドの人達は多民族多言語の環境で
育っているからなのか、言語習得能力に優れていて、
流暢な日本語を話す人が多いように思います。

成瀬ヨガグループのみなさんの健康を願い、
意義深い活動の益々の発展を願っています。

合掌
逆瀬川健治

|

« インド フェスティバル | トップページ | 道志村 水源の森国際音楽祭 »

コメント

こんにちは。
ガザルコンサートは3回程参加させていただきました。毎回、研ぎ澄まされた深い世界をありがとうございます。今回は、メンバー紹介のときに、逆瀬川さんの声と音色と両方聞くことができ、そのあたりも興味深かったです。魂に響く心地よいコンサートでした。また楽しみにしています。

投稿: いさ | 2005.08.25 16:45

いつもガザルコンサートに来ていただき有難うございます。魂に響く心地よいコンサート!と感じていただけたなんて、とても嬉しいお言葉です。
これからも精進してライブに臨みたいと思いますので、これからもどうぞ宜しくお願いします。

合掌

投稿: 逆瀬川健治 | 2005.08.25 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガザルコンサート:

« インド フェスティバル | トップページ | 道志村 水源の森国際音楽祭 »