« 活動の軌跡 2008年11月 | トップページ | シタールサマージュの忘年会 »

2008.12.06

活動の軌跡 2008年12月

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12月14日(日)開場:15:00 開演:15:30〜
>>> インドのしらべ 
インド古典音楽と楽器に触れる演奏会 <<<

Img_081214acttower3
photo by Ms.Kumiko Tabe

出演:シタール杉本伸夫 タブラ 逆瀬川健治

Img_081214acttower2
photo by Ms.Kumiko Tabe

司会:松永桑一氏 開会の言葉:クマール氏

会場:アクトタワー6Fアクトギャラリー

Img_081214acttower1

>>> 公開タブラ教室 <<< 12:00〜
興味のある方は、楽器にも触れられます。

体験するために訪れた人たちと一緒に、
基本的な打ち方の稽古をしました!

***********************
>>> 会場内写真展示「かがやく瞳の子供たち」<<<
〜未来の子供たちへ〜  森睦子
インド、ネパール、チベット、ブータンより

輝くような笑顔の写真に
心が洗われる気持ちでした!

***********************
収益は貧しいインドの村々に
井戸を掘る活動支援に当てられます。
 水事情の厳しいインドでは、
 今でも安全に飲める水もなく、
 水道も井戸もない貧しい村々が沢山あります。
 はままつ日印友好の会では、
 今回の演奏会の収益を井戸を掘る活動支援に
 当てさせていただき、
 一つでも多くの井戸設置を目指して行きます。

フライヤーデザイン 松下るり

主催:はままつ日印友好の会
インド料理ラクシュミ
はままつ日印友好の会 担当・山下氏
hamamatsu_india@yahoo.co.jp

Img_081214acttower4

共催:アクトプラザ

後援:浜松市 中日新聞東海本社
   静岡新聞社静岡放送

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12月7日(日)開場 19:00  開演19:30
>>>長谷川時夫 永井清治 パフォーマンス<<<
演奏を開始した60年代ニュージャズ時代から
70年代のタージマハール旅行団での活動を経て
現在に至るまで精力的な活動を続ける
永井清治氏と 長谷川時夫氏のライブ

電子音楽 永井清治

Img_081207uplink1
photo by Ms.Miyoko Hasunuma

長谷川時夫 ユニット  
ヴォーカル、ラバーブ 長谷川時夫  
with ヴァイオリン 金子ユキ  
キーボート 長谷川むんな  
パーカッション 逆瀬川健治

Img_081207uplink3
photo by Ms.Miyoko Hasunuma

Img_081207uplink2

会場:UPLINK FACTORY 渋谷

主催:ディスクユニオン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12月6日(土)開演:19:30〜
>>> 北インド古典音楽演奏 <<<

Img_081206otokinshimada
photo by Mr.Humitaka Itou

出演: エスラジ 島田博樹 タンプーラ 月桃
    タブラ 逆瀬川健治

会場:音や金時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆12月5日(金) 16:00~19:00 2ステージ
>>> インド古典舞踊 &音楽 at エルメス <<<

Img_081205marunouchihermes1
photo by Ms.Chihiro Nakahara

カタックダンス Miyabi 
シタール & ボーカル 栗原崇 タブラ 逆瀬川健治

Img_081205marunouchihermes2
photo by Ms.Chihiro Nakahara

バラタナティアム 野火杏子
シタール& BGM制作 栗原崇 タブラ 逆瀬川健治

会場:エルメス 丸ノ内 新東京ビル1F

企画・制作:(株)フォルトナボックス
主催:エルメス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 活動の軌跡 2008年11月 | トップページ | シタールサマージュの忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活動の軌跡 2008年12月:

« 活動の軌跡 2008年11月 | トップページ | シタールサマージュの忘年会 »