« 野間寺 春彼岸供養インド音楽鑑賞会 | トップページ | Live at コイズミ民族楽器店2F »

2009.03.21

Live at 廃材天国

Zenkei

以前に四国ツアーで知り合った、
かねやんさんのお導きにより、
廃材天国でのライブが実現しました。

陶芸家、秋山陣氏が家族で暮らしている
廃材を使って手造りで造られた廃材天国は、
陶器を焼くために必要な薪を集めていたら
たくさんの廃材が集まってきたとのことで、
その廃材で家まで建ててしまったのですが、
その行動力とパワーには感動しました。

そんな手造りの味わい深い家の中で!!
ライブをやらせていただきました。

Gassou_3

アットホームで和やかな雰囲気のなか、
サーランギ奏者、小林祐介氏と一緒に、
北インド古典音楽、民謡、タブラソロ、
音楽と楽器の話などを交えて演奏しましたが、
みなさんは、熱心に聴いてくださいました。

Noyushouta

ライブ終了後には、そのまま打ち上げ会となり
廃材天国特製の美味しい料理をいただきながら、
歓談のひとときを過ごしました。

野遊君としょうた氏と小林氏と私とで、
ジャンベでのセッションもはじまりつつ、
にぎやかな打ち上げ会となりました。

私は打ち上げの最中、いつのまにか寝てしまい、
気がついた時には、祭りの後の静けさの中でした。
寝ぼけた状態で寝室に移動して、熟睡しました。

Choushoku

翌朝、朝ご飯をいただきながら歓談しました。

Toukijinsakuhin

あっこさんが造った枇杷の万能薬をいただき、
陣さんの作品とCDとを交換してくれました。
家宝がひとつふえたので、とても嬉しいです。

感謝、合掌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日は、天気に恵まれた移動日でしたので、
廃材天国の近郊にあるパワースポットへと導かれ、
大麻神社金比羅宮を参拝させていただきました。

Ohnusajinjya_2

象頭山の北東麓に鎮座している大麻神社

Saidan

我々の先祖が大切にしてきた心を想いつつ、
参拝する人もいない静寂なる境内にて、
古人の祈りが宿る石を拝ませていただきました。

Komainu

一刀彫が有名なところならではの
りっぱな狛犬が見守っていました。

Konpirasandou

その後、先程の静寂な世界とは対極にある
とても賑やかな金比羅参宮への参道を
本宮目指して、たくさんの階段を登って、
人の流れに押されるような勢いで進みました。

Konpirasan_2

金比羅山宮へのお参りの途上では、
円山応挙氏の絵画を拝む機会にも恵まれつつ、
足腰のよい運動になる充実したお参りでした。

合掌

|

« 野間寺 春彼岸供養インド音楽鑑賞会 | トップページ | Live at コイズミ民族楽器店2F »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Live at 廃材天国:

« 野間寺 春彼岸供養インド音楽鑑賞会 | トップページ | Live at コイズミ民族楽器店2F »