« Live at 天草在郷アンデパンダン展 | トップページ | Live at PreiadesX »

2009.03.10

Live at BaoBab

Baobab

KEITAさんと直子さんのお店Cafe BaoBab
天草では何度もお世話になっていますが、
おかげさまで、天草のいろんなところを
訪ねることができて、かなり詳しくなりました!

Gassou_2

これまでに何度もライブをやらせていただき、
宿泊もお世話になっているCafe Baobabにて、
サーランギ奏者の小林祐介 氏とともに
北インド古典音楽と民謡、タブラソロ、
楽器と音楽の話を交えて、演奏をしました。

Session

後半は、KEITAさんも一緒に即興セッション!
ライブに来ていた赤ちゃんが寝ていたので、
心地よい静かな波動のセッションになりました。

Keita_2

KEITAさんのおかげで、二日間の空き日には、
充実した天草での時間を過ごすことができました。

Kaiyuusukekenji

翌日は、朝から天候に恵まれて、
小林君と別府から一緒に来た生徒の甲斐君と
アンデパンダン展で知り合った襲田美穂さんと、
みんなで天草下島巡りをすることができました。

Wakame

途上では、収穫したわかめの陸揚げに遭遇し、
漁師の方々といろいろ話をしていたら、
わかめを大量にいただいてしまいました。

・・・その後、BaoBabに戻ってから、
大量の塩で揉んで水分を出して痛まないように
保存できる状態にする作業をしたので、
その後の旅の先々で、お土産として喜ばれました。

Kamayudeshio

KEITAさんのアドバイスと笑平さんのお導きで、
天草の海で昔ながらの方法で塩を造られている
松本さんの作業場を見学させていただきました。
松本さんに塩についてのお話を伺うことができ、
笑平さんが現場で詳しい説明をしてくれました。

Tenpishio

甲斐君は現在屋久島で豆腐造りをしているので、
豆腐造りには欠かせないにがりの製造現場は、
彼にとってはとてもよい勉強になる機会でした。

Matumotosession

夜は松本宅に泊めていただくことになり、
囲炉裏を囲んでごちそうもいただきました。
お礼にサーランギとタブラでの演奏と踊りの
セッションをやらせていただきました。

Yuuhi

天草下島西海岸は夕陽が美しいので有名です。
以前に遭遇した天草下島西海岸の光の万華鏡

合掌

|

« Live at 天草在郷アンデパンダン展 | トップページ | Live at PreiadesX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Live at BaoBab:

« Live at 天草在郷アンデパンダン展 | トップページ | Live at PreiadesX »