« Live at 廃材天国 | トップページ | 西日本ツアー »

2009.03.22

Live at コイズミ民族楽器店2F

Img_koizumitatekan

ツアーの最終日は、京都のコイズミ民族楽器店
2Fのスペースでやらせていただきました。

Gassou_4

サーランギ奏者、小林祐介氏と一緒に、
北インド古典音楽とタブラ・ソロと民謡と
音楽と楽器の話、旅の話などを交えながら、
和やかな雰囲気の集いでやらせていただきました。

Bamboo

ヨーガ禅道友会の会長を務められている、
熊谷直一先生が来てくださいました。
お元気でご活躍されているご様子を伺い、
何よりの吉報で、とても嬉しいことでした。

1988年11月に、インドのリシケシにある
ヨーガ道場、シバナンダ・アシュラムの総長の
スワミ・チダナンダジ とご一行が来日されて、
開催されたリトリート(合宿して講義を聞く)に、
バジャンの伴奏で参加させていただいたのですが、
その時にお会いして以来、いろいろな機会に、
先生には大変お世話になっています。

その時の講義を通訳されていた小山芙美子 氏が
講義をまとめて本にしてくださっていますので、
ヨーガに興味のある方にはお薦めしたいです。

「ヨーガといのちの科学」
「ヨーガとからだの科学」
「ヨーガとこころの科学」

受付までやって助けてくれた潮田妙子氏は、
アーユルヴェーダ式育児学など翻訳に尽力し、
日本でのアーユルヴェーダ の紹介には、
長年に渡って貢献されています。

息子の唱くんもななちゃんと一緒に来て
手伝ってくれました。

長い間、関西でのライブの時には、
友達を誘って応援に来てくれている加世さんが、
打楽器奏者の友人と一緒に来てくれました。

オディッシ舞踊の先生、野中ミキさんより、
お土産の差し入れをいただきました。

先日、天草で一緒に島巡りをした美穂さんが、
手造りのサンドイッチを差し入れに来てくれて、
天草での楽しい思い出が蘇ってきました。

コイズミ民族楽器店の笹井直さんが
会場の準備で、お世話してくださいました。

コイズミ民族楽器店の藪さんには、
CD「にぎみたま」をお店で販売して戴いたり、
以前より大変お世話になっていますが、
このたびは、快く会場を提供していただきました。

ライブに集っていただきましたみなさまと
開催のためにご尽力くださった皆様には、
感謝の気持ちでいっぱいです。

合掌

|

« Live at 廃材天国 | トップページ | 西日本ツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Live at コイズミ民族楽器店2F:

« Live at 廃材天国 | トップページ | 西日本ツアー »