« 桃山小学校での授業 | トップページ | OZ Yamaquito Flamenco Vol.26 »

2009.06.22

京都教育大学レクチャー

Tree

京都教育大学付属教育実践総合センター 主催で、
教育について考えるシンポジウム、セミナー、
ワークショップが、京都教育大学校内にある
音楽演奏室のホールに於いて開催されました。
京都教育大学音楽科教授の田中多佳子 先生による
司会と詳しい音楽や楽器の解説とともに、
東京芸術大学で講師を務められている
スシュマ小俣先生のシタールによる
北インド古典音楽と日本の曲の演奏の
伴奏と短いタブラソロや楽器紹介も交えて
参加させていただきました。

Gassou

演奏前には、田中先生の研究室にて、
インドのいろいろな話を聞かせていただき、
勉強になる楽しいひとときを過ごしました。
また、昨年に出版したの先生の著書である
ヒンドウー教徒の集団歌謡
 〜神と人の連鎖構造〜
という分厚い本をいただきましたが、
音楽とその背景にある思想、風土、歴史など
たいへん詳しく書かれた専門書でした。
ヒンドウー語もとても堪能な方で、
現地での調査をかなりされて来られたそうです。

Sareekituke_2

スシュマ先生とシーマさんより
サリーの着付けの指導もありました。

Kinenphoto

記念写真の撮影は、みんなでナマステ合掌

講演時間まで待機していた大学校内では、
学生たちの熱心に稽古する音が聴こえてきて、
とてもよい刺激になる時間を過ごしました。

感謝、合掌

|

« 桃山小学校での授業 | トップページ | OZ Yamaquito Flamenco Vol.26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都教育大学レクチャー:

« 桃山小学校での授業 | トップページ | OZ Yamaquito Flamenco Vol.26 »